サッポロビールは主力商品の「サッポロ生ビール黒ラベル」の初の通年型アンテナショップを7月東京・銀座で開く。ビール離れが指摘されるなか、「完璧な生」の提供を目指し、品質やサービスにこだわり、立食式で顧客との接点を広げていく。銀座は120年前にサッポロビールが日本初のビアホールを開いた地でもある。