TENDON KOHAKU

天丼文化を世界に発信する「天丼琥珀」

「琥珀」のように美しく輝く天ぷらをのせた琥珀の天丼は、天丼文化を世界に浸透させるべく開発された商品です。
「日本の天ぷら」の譲れない魅力と、ローカル文化の融合を目指し地域に合わせ、柔軟に商品を開発することが可能です。

日本にお住まいの方はもしかしたら「琥珀」を知らないかもしれません。
実は世界を視野に入れ、戦略的に1号店を2016年にシンガポールに出店。
いかにして天丼文化を世界に広げることができるか、地道にリサーチデータを蓄積し、チャレンジを成功に変えるノウハウを構築しました。

2019年10月現在、シンガポールの成功を受け、フィリピン、台湾、そしてマレーシアに琥珀の天丼が広がっています。

TENDON KOHAKU

フランチャイズのお問い合わせ

徹底したマーケティング結果による成果

TENDON KOHAKU

前述のとおり、地道に集めたローカル情報から戦略的に1号店を海外シンガポールに設定。
収集したリサーチデータは功を奏し、オープン後から間も無く長蛇の列を作り、シンガポールでの天丼文化を不動のものにし、行列の絶えない人気店を作ることに成功しました。

こだわりの天丼

TENDON KOHAKU

食感がそそる「からり衣」を使用
琥珀だれ 食べ飽きない「2種類」のたれを使用
食材 料理に適した厳選素材を使用
天丼に最適な北海道産「ななつぼし」を使用
オリジナルブレンド油 自慢のオリジナル油と劣化させない最新のウォーターフライヤーを使用

定番の琥珀天丼、野菜天丼をはじめ、春夏秋冬のシーズンメニューも投入。
食べ飽きない「天丼」をさらに魅力的なものに。

フランチャイズのお問い合わせ

店舗イメージ

TENDON KOHAKU

TENDON KOHAKU

基本情報

本部 ジャパンフードコレクション株式会社
ブランド創立 2016年
出店地域 シンガポール、フィリピン、台湾、マレーシア
契約種別 フランチャイズ
加盟条件 国や地域によって異なります

フランチャイズのお問い合わせ