リトルシーザーズピザ

アメリカ
ファストフードピザ/イタリアン Published: 2020年10月05日Last Updated: 2020年10月13日

歴史

リトルシーザスピザは1959年5月8日にマイクイリッチと妻のマリアンイリッチによって設立されました。最初の場所はミシガン州ガーデンシティのデトロイト郊外のストリップモールで「リトルシーザーズピザストリート」と名付けられたピザ業界で革新を起こしてきたブランドであり、「ピザ2つ目無料制度」を導入したり、コンベヤーオーブンを使用しピザの焼き時間を短縮しお客様満足度を高めてきました。
ピザチェーン店が出店していなかった大学や軍基地にも出店しました。
ピザを作りおきし、予約なしや長蛇の列に並ばなくてもお客様がピザを早く召し上がれるといった「従来のピザ店の常識」を数々と覆し革命的なアクションを起こしました。

世界20か国以上に約5,000店舗構えていますが、
日本にはまだありません。
マスターフランチャイズの権利を得て日本に広げる第一人者となりませんか?
フランチャイズのお問い合わせ

リトルシーザーズピザの強み

1. 大幅に低価格

日本のピザはMサイズ(25cm)は1枚約2300円~、Lサイズ(36cm)は3,200円~程ですが、リトルシーザーズピザはLサイズで$6.00(約600円)で購入することができます。

2. 提供スピードの速さ

新しい種類のスピードクッキングコンベヤーオーブン「ロータリーエアインピンジメントオーブン」を使用しすぐオーブンから取り出してお客様に提供ができます。

3. 高品質の食材

リトルシーザーズピザの生地は毎日各店舗で作られていてソースは冷凍されていない新鮮な食材となっています。

フランチャイズ本部の手厚いサポート


加盟者の方はマーケティング・オペレーション・トレーニング・供給業務等、あらゆる場面での包括的な支援を受けることができます。
また、開店時のサポート・広報活動・高品質な食材を安定供給してくれるサプライヤーの紹介等も行います。

店舗デザイン

基本情報

フランチャイザー Little Caesar Enterprises Inc.
創業/設立 1959年
出店地域 アメリカ、カナダ、オーストラリア、エジプト、メキシコなど20ヶ国以上
物件面積 20坪~35坪程度
契約種別 エリアフランチャイズ
契約期間 20年
初期投資目安 3,000万円~(1店舗あたり)

フランチャイズのお問い合わせ