元祖博多 中洲屋台ラーメン 一竜

元祖博多 中洲屋台ラーメン 一竜1

1955年創業、博多中洲ではじめての屋台ラーメンとして誕生した一竜。
日本一有名な屋台ラーメンと、各メディアが注目し続けるブランドです。

豚骨ラーメンブームは日本全国を超え、いまやグローバルに認知されるほどの商品。
2008年のトライアングル社によるフランチャイズ化にはじまり、2016年に株式会社ガーデンがライセンスを取得。
創業60年の伝統の味を守りながら、食材原価を抑え、店舗オペレーションを改善・再構築し、ロイヤルティゼロの高収益ビジネスモデルとなっています。

フランチャイズのお問い合わせ

看板メニュー

元祖博多 中洲屋台ラーメン 一竜2

新鮮な鶏ガラを丸ごと使用した雑味の無い濃厚豚骨スープ。
こだわりの細麺は噛んだ時に絶妙な食感になるよう密に計算した独自ブレンドの小麦粉を使用しています。

店舗イメージ

元祖博多 中洲屋台ラーメン 一竜3

元祖博多 中洲屋台ラーメン 一竜4

企業再生のスペシャリスト、株式会社ガーデンが運営

フランチャイザーである株式会社ガーデンは、2007年の友伸フーズ買収より積極的にM&Aを推進。
内製化されたM&A特別チームが再生可能な飲食ブランドを発掘し、培ったノウハウで早期の黒字化に取り組んでおり、再生したブランド数は10以上となっています。

株式会社ガーデン保有ブランド例

基本情報

フランチャイザー ガーデン
創業/設立 2015年
出店地域 日本、中国、台湾、フィリピン(保有ブランド全体)
物件面積 10坪〜25坪
契約種別 ライセンス
契約期間 5年
初期投資目安 1,000万円〜
加盟金 200万円
保証金 100万円
研修費 1人目: 10万円、2人目以降: @5万円
ロイヤルティ 不要

フランチャイズのお問い合わせ